学校法人 遠藤学園 西ヶ丘幼稚園

  • サイトマップ

文字の大きさ

  • 小
  • 標準
  • 大
表現活動のすきな子どもに育てます
 
創立以来の長い音楽教育の歴史と伝統をもち、その実績を評価されています。音楽教育だけでなく、人間的な成長の基本になる表現活動を大切に考えています。言葉による表現・体育的な表現・絵や工作による表現など、子どもの秘められている力を発揮できるように導きます。
 
運動会の感動を絵に 発表会にてハーモニカを歌うように吹く
   
絵本「すすめ うみのきゅうじょたい」 みんなででっかいダンプの前で記念撮影
   
本物だ!! 舞踏劇「すすめ うみのきゅうじょたい」(発表会)
 
絵本は、幼児にとって心の栄養です。本園では絵本をとりわけ大切なものとして読み語り、そしてできることなら絵本の世界を体験することを心がけています。そこから豊かな表現活動が生まれるのです。
例えば、平成29年度は絵本「くいしんぼうの こぶたの グーグー」を三歳児の2学期から身近に感じてもらい、生活の中でも「みんなで色々なあそびを楽しもうね」と友だちと活動とがつながって自然と表現力豊かにしていった実践も行わました。
 
様々な事象に興味関心をもつ子どもに育てます
 
野に咲く見知らぬ小さな草花にも興味関心を示し、その姿に感動する心は幼児期に育まれることが多いのです。このような好奇心は、行動の原動力となって生活を楽しく豊かなものにします。
年長組の田植え イネが実ったよ
 
体をいっぱい動かして遊ぶ子どもに育てます
 
幼児期にいっぱい体を動かして遊ぶことは、単に体が鍛えられるだけではなく、全面発達の大事な決め手になると考えます。遊びには工夫がいりますし、友達を必要とします。これらのことが知らず知らずのうちに、子どもをたくましくしていくのです。
お水だって ともだちだよ ハンドパワー
 
友だちと助け合う子どもに育てます
 
人間的な成長にとって、友だちは欠かすことのできない大切なものです。友だちと遊び、製作し、共に練習することによって、相手の喜びや痛みを理解でき、思いやる心も育ちます。困ったときに助け合う人間関係こそ、将来の人格形成の基にもなると思います。
私たちはどんな時にも、あらゆる活動を通して温かな人間関係が育つように配慮して保育しています。
ページトップへ